巷のスポーツ好き

広く、浅く、スポーツについて。観戦の記録。

奈良クラブ

連敗スタートの奈良クラブ - JFL開幕

2017年、JFL 3年目の奈良クラブ。 開幕戦は、0-4でFC大阪に敗れ、 第2節、ホーム開幕戦は先制したものの、1-2で流経大ドラゴンズ龍ケ崎に逆転負けした。 開幕から2連敗となった。 という結果な訳ですが、スタートダッシュが悪いのはいつものことです。 ここ…

3年周期の奈良クラブ

今シーズンの奈良クラブはとても低迷している。 3年前の2013年を思い出す人も多いのではないだろうか。関西1部で5位(8チーム中)で終わった年。 負けが先行し、前半を終えた時点では全社関西予選に出場できる5位以上も確保できなかった。後半も1勝しか出来…

練習試合 奈良クラブ対京都サンガF.C.

小雨の降る中で行われたトレーニングマッチ。 最初は暖かく感じられていたが、雨が降ったり止んだりしているうちに寒くなってきた。 京都サンガF.C.は前日の開幕戦を水戸ホーリーホックと戦い引き分けている。今日はもちろん控えメンバー中心の構成。 奈良ク…

JFL まもなく再開

12日からJFLが再開する。 2ndステージ第7節を終わった時点の順位は、 1 ソニー仙台FC 19(勝点) 2 ヴァンラーレ八戸 16 3 Honda FC 15 4 鹿児島ユナイテッドFC 14 5 奈良クラブ 13 6 ファジアーノ岡山ネクスト 12 7 SP京都FC 12 と続く。 年間順位は、 1 ソ…

JFLは中断期間へ

JFLは2ndステージ第7節を終わり、約1ヵ月の中断期間に入った。 (但し、8月16日に2ndステージ第2節の残りの試合、ヴェルスパ大分対鹿児島ユナイテッドFCの1試合だけがある) いくつかのチームは、この期間に天皇杯予選、天皇杯、国体を戦う。 奈良クラブもそ…

数字で見る奈良クラブ/JFL 1stステージ

JFL(日本フットボールリーグ)のファーストステージを7位で終えた奈良クラブ。 JFL16チーム中で7位というのはほぼまん中。昇格組としてはよく頑張ったと言えるのかもしれないが、同じ昇格組のFC大阪が5位。順位では2つ上だが勝ち点は29で、奈良クラブの勝ち…

奈良クラブ対ヴァンラーレ八戸

アウェイ3連戦を全て引き分けた奈良クラブ。 負けなかったといえば聞こえはいいが、一つも勝てなかったことは非常に残念だった。 そして、ホームにヴァンラーレ八戸を迎えての試合。 勝つことだけをイメージしていたが、そう上手くは行かなかった。 ヴァンラ…

W観戦 1試合目 奈良クラブ対栃木ウーヴァFC

午前中雨は降っていたものの、試合開始前には止み、日差しさえ出てきた。 ホームゲームで未だ、朝から晴天という日がないのが残念でならない。 この日の入場者数は1409人。 試合前まで雨が降っていたホーム開幕戦の鴻ノ池は1064人、ずっと雨だった橿原は812…

ホーム開幕戦で勝利! - 奈良クラブ

JFLの初陣となる鹿児島ユナイテッドFC戦では、後半アディショナルタイムに失点しまい惜敗した奈良クラブ。 ホーム開幕戦では、昨年JFL年間2位のSP京都FCから勝利を挙げることができた。 前半はSP京都のペースで、試合開始早々に失点をしてしまう。 カウンタ…

KSLからJFLへ、奈良クラブ

2月21、22日に行われた西日本社会人サッカー大会で、奈良クラブは優勝した。 この大会は、関西、中国、四国、九州リーグの昨年の上位2チームが出場でき、2グループに分かれて戦う。 関西サッカーリーグで優勝した奈良クラブは、デッツォーラ島根(中国2位)…

3冠達成!- 奈良クラブ

これがKSLカップだ! pic.twitter.com/bHTObWqMDc— 茶韋/奈良クLOVE (@tchainara12) 2014, 12月 20 奈良クラブは1-0でバンディオンセ加古川に勝利し、KSLカップの優勝を決めた。 リーグ優勝、地域決勝の優勝につづいて3つ目の栄冠。3冠を決めた。 試合の…

今季4度目の対戦 奈良クラブ対FC大阪 - KSLカップ 準決勝

今季FC大阪とは4回の対戦をした。 過去の対戦では1度も勝てていない奈良クラブ。 しかし今季は負けなかった。 リーグ戦ホームでは0-0で引き分け、アウェイで6-2と大勝し初勝利を飾った。 地域決勝では得点は2-2、PKで6-5で勝った。 そしてKSLカップで1-1、PK…

JFL新加入承認!- 奈良クラブ

【速報】JFL 理事会において、全会一致で奈良クラブの来年度JFL入会が承認されました! pic.twitter.com/yjwNt5pXvu— 奈良市 スポーツ振興課 (@naracity_sports) 2014, 12月 10 奈良クラブ、FC大阪、クラブ・ドラゴンズのJFL加入の承認が伝えられた。 いよい…

奈良クラブ 順調にKSLカップ2回戦を突破!

関西サッカーリーグ(KSL)な残すところカップ戦のみ。今年はグループラウンドが無く、ノックアウト方式のみによる大会となった。 奈良クラブは1回戦を2-0でアミティエSC京都に勝利し、2回戦も4-1で京都紫光クラブに勝利した。 今シーズン出場機会の少なかっ…

地域決勝 優勝!- 奈良クラブ

2014年11月22〜24日に千葉県市原市にあるゼットエーオリプリスタジアムで「第38回全国地域サッカーリーグ決勝大会」 の決勝ラウンドが行われ、奈良クラブが優勝した。 2014年度 第38回全国地域サッカーリーグ決勝大会 決勝ラウンドに進んだのは、FC大阪、奈…

地域決勝 1ラウンド 1位通過! - 奈良クラブ

11月7日から3日間、第38回全国地域サッカーリーグ決勝大会 1次ラウンドが行われた。 奈良クラブはグループB/富士北麓で行われ、無失点の3連勝で1位通過を決めた。 4-0 新日鐵住金大分 3-0 高知UトラスターFC 1-0 VANDS市原FC 決勝ラウンドは22日から千葉県…

ミスした選手は2倍応援しよう

昨日、奈良クラブのスタンドでコールリーダーさんが発した「ミスした選手は2倍応援しよう」という趣旨の言葉が胸に刺さっている。ミスしたくてする選手はいない。サポーターならばミスからリカバリーしようと思わせる声をピッチに届けることこそ勝たせる応援…

奈良クラブはベスト8で敗退 - 全社

「全社」 全国社会人サッカー選手権大会は、各地域の予選を勝ち抜いた32チームが参加。 地域リーグ以下の社会人チームの頂点を決める大会。 上位3チームは地域決勝への出場権が与えられるため、地域リーグで優勝を逃したチームにとっては敗者復活戦の意味も…

優勝! 奈良クラブ - 関西サッカーリーグ

淡路島のアスパ五色で行われた関西サッカーリーグ最終節、阪南大クラブ対奈良クラブ。 優勝がかかった奈良クラブの試合で、堅さもあってか前半は攻めきれずにお互い無得点。 後半早々瀬里のゴールが決まると奈良クラブペースに。 鶴見、稲森が得点を決め、結…

奈良クラブ的バス囲み

奈良クラブサポーターのバス囲みが話題になっていたので、紹介しておきます。 奈良クラブのサポーターにバスを囲まれた! なんてサポーターだ! #naraclub pic.twitter.com/RtmUgULfXX— 奈良クラブ (@naraclub_info) 2014, 9月 15 3-1でアルテリーヴォ和歌山…

ラスト2! - 奈良クラブ対アルテリーヴォ和歌山

首位の奈良クラブではあるが、残り2試合を全て勝たないと優勝は見えてこない。 この日の対戦相手はアルテリーヴォ和歌山。和歌山のホーム最終戦だが、花を持たせるわけにはいかない。 この日の観衆は1428人。半分以上が奈良クラブを応援していたと言ってもい…

奈良クラブ対関大FC2008

前半に2点を入れ、後半も早いうちに1点追加し3対0とした奈良クラブ。 そこから気のゆるみが出てしまったのか、CKからとPKを与えてしまったのとで2失点。 余裕が無くなり、ヒリヒリとする展開に。 なんとか逃げ切って勝利したものの、課題が残ることとなった…

悲願の勝利! - FC大阪対奈良クラブ

関西サッカーリーグ1部の首位を走るFC大阪に、今まで勝ったことがなかった。 今季前半では0対0のドロー。いい試合が出来ても、勝つことが出来ない。 優勝を目指している以上、この試合で勝たなければいけない。 勝たないとトップには立てない。昇格は見えて…

奈良クラブ対ジュビロ磐田

試合の前の「うなぎ」が第一目的になっていたこの遠征。 店の空いている時間に着くように家を出て、元奈良クラブの蜂須賀躍(キック)選手の実家「かんたろう蜆塚店」で、おいしいうなぎを頂いた。 試合はというと、0対5で完敗したのだが、点差ほどの試合内…

奈良クラブ対JST - 全社関西 代表決定戦

「ならこいふぇすた」というイベントで、奈良クラブとシカコこと久保ユリカさんとがコラボした? とか? 「ならこいふぇすた」の奈良クラブとシカコ 何かと話題を振りまく奈良クラブです。 さあ、全国社会人サッカー選手権関西大会の代表決定戦です。 この試…

奈良クラブ対FCバッカーズ2002 - 全社関西1回戦

フジロックではJリーグ苗場支部で盛り上げたり、 Jリーグ・苗場支部 ‘14 ロアッソ熊本支援のチャリティフットサルに参加したりと、 ロアッソ熊本 チャリティフットサルin関西 奈良クラブサポーターが各地で活躍していますw そんな中、全社関西が始まりました…

奈良クラブ対アミティエSC京都 - KSL1部 第10節

天皇杯の勢いで、そのまま勝とう! と勢いづくのは簡単だけれども、試合は簡単ではなかった。 やはり戦い方が変わると、咬み合うまでに時間がかかるのか。 奈良クラブ対アミティエSC京都の試合は一進一退の時間が長く占めた。 関西サッカーリーグ1部は全部で…

仙台にジャイアントキリング!

もう1週間以上経っているというのに、何度も試合のことを反芻してしまいますね。 やっぱりいいもんですね、ベガルタ仙台にジャイアントキリング。 それも逆転勝ちですから、歓喜の度合いは半端無いです。 この日の3ゴールは全て奈良クラブサポーターのいる方…

天皇杯開幕!

天皇杯は祭りである。 いつものリーグ戦が日常であれば、違うカテゴリーのチームと戦うのはやはりいつもとは違う特別な日なのである。 奈良クラブの場合、奈良県代表になるまでにも幾つもの戦いを征してきて、6年連続の6回目の奈良県代表をつかみ取ってきた…

奈良クラブ対バンディオンセ加古川 - KSL1部 第8節

決して悪い試合ではなかったと思う。 しかし、19本のシュートを打ちながら、無得点というのは考えなければいけない。 FC大阪が引き分けたため、首位との差は変わらなかった。運がよかったと思う。 運だけには頼れない。 上へあがるのならば、後は勝つしかな…