巷のスポーツ好き

広く、浅く、スポーツについて。観戦の記録。

2019年の試合観戦記録

スポーツは現地で生で観るのがいい。

最近、映画も映画館で観るのがいいと再認識したので、

スポーツ観戦が減りそうかな…

今年の観戦記録です。

(随時更新)

 

 

サッカー 21

 奈良クラブ 11

 セレッソ大阪 6

 J3リーグ 2

 なでしこリーグ 1

 天皇杯(予選含む/奈良、セレッソ以外)1

 

野球 3

 バファローズ 2

 女子プロ野球 1

 

ハンドボール 2

 大阪ラヴィッツ 1

 日本ハンドボールリーグ 1

 

合計 26試合

 

 

 

2月3日(日)

奈良クラブ 1-3 びわこ成蹊スポーツ大学/ならでんフィールド 練習試合

 

2月11日(月祝)

大崎電気 OSOL 20-19 湧永製薬 LEOLIC/金岡公園体育館

   第43回 日本ハンドボールリーグ 男子 第17週

 

大阪ラヴィッツ 29-20 プレステージインターナショナル アランマーレ/金岡公園体育館

   第43回 日本ハンドボールリーグ 女子 第17週

 

2月22日(金)

セレッソ大阪 1-0 ヴィッセル神戸ヤンマースタジアム長居 J1リーグ 第1節

 

3月17日(日)

奈良クラブ 0-1 ヴィアティン三重/ならでんフィールド JFL 第1節

 

3月24日(日)

ガンバ大阪U-23 0-1 ギラヴァンツ北九州パナソニックスタジアム吹田 J3リーグ 第3節

 

3月31日(日)

奈良クラブ 0-1 ホンダロックSC橿原公苑陸上競技場 JFL 第3節

 

4月7日(日)

オリックス バファローズ 5-5 東北楽天ゴールデンイーグルス/京セラドーム大阪 NPB 第3回戦

 

4月14日(日)

奈良クラブ 0-1 流経大ドラゴンズ龍ケ崎/ならでんフィールド JFL 第5節

 

4月24日(水)

セレッソ大阪 1-0 ヴィッセル神戸ヤンマースタジアム長居 ルヴァンカップ 第4節

 

4月27日(土)

セレッソ大阪 0-0 大分トリニータヤンマースタジアム長居 J1リーグ 第9節

 

4月28日(日)

奈良クラブ 0-0 ヴェルスパ大分/ならでんフィールド JFL 第6節

 

4月30日(火祝)

埼玉アストライア 2-1 愛知ディオーネ伏見桃山球場

     日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ 春季リーグ 第8戦

 

5月4日(土)

奈良クラブ 1-0 FC大阪ヤンマーフィールド長居 JFL 第7節

 

5月6日(月祝)

INAC神戸レオネッサ 1-1 日テレ ベレーザノエビアスタジアム神戸

     なでしこリーグ 1部 第7節

 

5月11日(土)

奈良クラブ 4-0 天理大学奈良県フットボールセンター Aピッチ

     第24回奈良県サッカー選手権大会 決勝

 

5月12日(日)

FC大阪 2-1 阪南大クラブ/ヤンマースタジアム長居

     第24回大阪サッカー選手権大会 決勝

 

5月22日(水)

セレッソ大阪 2-0 大分トリニータヤンマースタジアム長居 ルヴァンカップ 第6節

 

5月26日(日)

奈良クラブ 1-2 立命館大学/ならでんフィールド

     天皇杯 第99回全日本サッカー選手権大会 1回戦

 

5月30日(木)

セレッソ大阪U-23 0-3 ヴァンラーレ八戸ヤンマースタジアム長居 J3リーグ 第10節

 

6月23日(日)

奈良クラブ 0-0 鈴鹿アンリミテッド/ならでんフィールド JFL 第12節

 

7月7日(日)

奈良クラブ 1-1 松江シティFC/ならでんフィールド JFL 第14節

 

7月10日(水)

セレッソ大阪 3(Ex.)1 アルテリーヴォ和歌山ヤンマースタジアム長居

     天皇杯 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦

 

7月13日(土)

セレッソ大阪 3-0 名古屋グランパスヤンマースタジアム長居 J1リーグ 第19節

 

8月18日(日)

オリックス バファローズ 2-1 千葉ロッテマリーンズ/京セラドーム大阪 NPB 第18回戦

 

9月15日(日)

奈良クラブ 1-1 テゲバジャーロ宮崎/ならでんフィールド JFL 第21節

 

 

戦術について考えたことは無かった

 

サッカーを観戦してて、そんなに戦術について考えたことは無かった。

基本は勝ったか負けたかである。

もちろん、いいパスが出たとか、いいシュートだったとか、ファインセーブだったとか、プレーの1シーンに心を動かされることはあった。

ゲームでサッカーをすることもあるので、システムが、4-4-2だとか、3-4-2-1だとかという形はわかる。

でもそれが何を意味するのかは、分かってはいない。

戦術を解説する記事を読んだこともあるが、多くのことは理解できないままだ。

 

しかしそんなぼくにも理解できるチャンスはやって来た。

奈良クラブの新GMに就任したと紹介されていた林舞輝。

彼の考え方が面白く、それらの文章が読みやすく理解しやすかった。

そして試合の後に解説をするというのだ。

これは聞きに行かねばならない。続けて行かなければと。

 

少しづつではありますが、理解を深めていければいいなと思っています。

 

2019 Jリーグ開幕

 

2019 Jリーグ開幕戦、

セレッソ大阪ヴィッセル神戸 を観に行ってきました。

 

山口蛍、杉本健勇が抜けた穴はどうなるかと心配でしたが、開幕戦を勝てたことにほっとしています。

攻撃の面はまだまだこれからだと思うのですが、守備が結構良かったです。しっかりと守る形が作られていて、神戸のスーパースターたちに得点を許しませんでした。

はらはらとする場面も多かったですが、とても楽しかったです。

ムーヴメンタルを歌っってる時の気持ち良さ、最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年の試合観戦記録

スポーツは、やっぱり生で観るのがいいよね。

今年の観戦記録です。

 

 

サッカー 22

 奈良クラブ 11

 セレッソ大阪 5

 セレッソ大阪堺レディース 3

 J3リーグ 2

 関西サッカーリーグ 1

 

野球 5

 バファローズ 4

 女子プロ野球 1

 

フットサル 1

 シュライカー大阪 1

 

ハンドボール 3

 大阪ラヴィッツ 1

 日本ハンドボール選手権大会 2

 

バスケットボール 2

 バンビシャス奈良 1

 Bリーグ(奈良以外)1

 

合計 33試合

 

 

 

1月8日(月祝)

大阪ラヴィッツ 12-30 北國銀行/住吉スポーツセンター 日本ハンドボールリーグ(JHL)女子 第17週

 

2月21日(水)

セレッソ大阪 0-0 広州恒大長居陸上競技場 AFCチャンピオンズリーグ MD2

 

2月25日(日)

セレッソ大阪 1-1 横浜F•マリノスヤンマースタジアム長居 J1リーグ 第1節

 

3月11日(日)

奈良クラブ 1-0 テゲバジャーロ宮崎/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 第1節 

 

3月14日(水)

セレッソ大阪 2-2 ブリーラム ユナイテッド/長居陸上競技場 AFCチャンピオンズリーグ MD4

 

3月25日(日)

奈良クラブ 3-1 ヴァンラーレ八戸/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 1stステージ 第3節 

 

4月3日(火)

セレッソ大阪 2-1 済州ユナイテッド長居陸上競技場 AFCチャンピオンズリーグ MD5

 

4月30日(月休)

オリックスバファローズ 6-5 福岡ソフトバンクホークス/京セラドーム大阪 NPB パシフィックリーグ 6回戦

 

5月3日(木祝)

奈良クラブ 1-4 FC今治橿原公苑陸上競技場 日本フットボールリーグJFL) 1stステージ 第8節 

 

5月10日(木)

オリックスバファローズ 2(延長12回)1 北海道日本ハムファイターズ/京セラドーム大阪 NPB パシフィックリーグ 8回戦

 

5月20日(日)

奈良クラブ 1-0 MIOびわこ滋賀/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 1stステージ 第10節 

 

5月26日(土)

奈良クラブ 2-0 金沢星稜大学/ならでんフィールド 天皇杯 全日本サッカー選手権大会 1回戦 

 

6月23日(土)

セレッソ大阪U-23 1-2 藤枝MYFCキンチョウスタジアム J3リーグ 第15節

 

6月24日(日)

奈良クラブ 3-1 ヴェルスパ大分/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 1stステージ 第14節 

 

6月30日(土) 

セレッソ大阪堺レディース 0-0 マイナビベガルタ仙台レディース橿原公苑陸上競技場 なでしこリーグカップ 第8節 

 

7月8日(日)

オリックスバファローズ 0-8 福岡ソフトバンクホークス/京セラドーム大阪 NPB パシフィックリーグ 12回戦

 

 7月14日(土)

シュライカー大阪 3-6 名古屋オーシャンズ丸善インテックアリーナ(大阪市鳩翁体育館) Fリーグ 第5節

 

7月16日(月祝)

奈良クラブ 0-1 ソニー仙台FC/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 2ndステージ 第2節 

 

7月21日(土)

セレッソ大阪U-23 0-4 ガイナーレ鳥取ヤンマースタジアム長居 J3リーグ 第19節

 

7月25日(水)

セレッソ大阪 0-2 鹿島アントラーズヤンマースタジアム長居 J1リーグ 第14節

 

7月29日(日)

奈良クラブ 1-2 HondaFC/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 2ndステージ 第4節 

 

8月7日(火)

オリックスバファローズ 0-6 埼玉西武ライオンズ/京セラドーム大阪 NPB パシフィックリーグ 15回戦

 

8月13日(月)

フレッシュ 2-7 レジェンド/京セラドーム大阪 女子プロ野球 オールスターゲーム

 

8月26日(日)

ポルベニル飛鳥 1-1 関大クラブ2010/橿原公苑陸上競技場 関西サッカーリーグ(KSL)Division 2

 

9月2日(日)

奈良クラブ 0-0 ホンダロックSC/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 2ndステージ 第6節 

 

9月7日(金)

西宮ストークス 87-86 ソウル三星サンダースエディオンアリーナ大阪大阪府立体育館) Bリーグ EARLY CUP 2018 KANSAI  1回戦

 

滋賀レイクスターズ 74-69 バンビシャス奈良エディオンアリーナ大阪大阪府立体育館) Bリーグ EARLY CUP 2018 KANSAI  1回戦

 

9月8日(土) 

セレッソ大阪堺レディース 1-2 日体大FIELDS横浜キンチョウスタジアム なでしこリーグ1部 第10節 

 

9月17日(月祝)

奈良クラブ 0-0 東京武蔵野シティFC/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 2ndステージ 第8節 

 

11月3日(土祝) 

セレッソ大阪堺レディース 0-3 日テレ・ベレーザヤンマースタジアム長居 なでしこリーグ1部 第18節 

 

11月11日(日)

奈良クラブ 1-2 ラインメール青森/ならでんフィールド 日本フットボールリーグJFL) 2ndステージ 第14節 

 

12月22日(土)

北國銀行 35-19 三重バイオレットアイリス守口市民体育館 日本ハンドボール選手権大会 準決勝 

 

大阪体育大学 25-30 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング守口市民体育館 日本ハンドボール選手権大会 準決勝 

 

 

 

近鉄対南海

KANSAI CLASSIC 2018 と銘打たれたオリックスバファローズ福岡ソフトバンクホークスの試合は、懐かしい近鉄と南海のユニフォームで行なわれた。

当時の応援歌が流れたり、スタンドの応援も当時のものを取り入れて、「南海倒せ!」「近鉄倒せ!」ととても盛り上がっていた。オールドファンにとっては懐かしく心地よい時間だったと思う。

試合は、とてもホームランの多い試合だった。

バファローズの宗の先頭打者ホームランで始まり、3回にはT-岡田の2ランとチームに勢いを与えた。共に今シーズン初のホームランだった。T-岡田にとってはやっと出たホームランだったし、宗にとってはプロ初ホームランでもあった。

3回を終わって5対1。ゆったりと観戦できると思っていたが、そう簡単には行かなかった。

ホークスの4本のソロホームランがじわじわと追い詰めていった。

5回に甲斐、6回に内川、8回に柳田、9回に城所。内川と城所も今シーズン初ホームラン。

見応えのある試合だったが、リードしているという心地は全然なかった。

結果でいえば、6対5でバファローズの勝利だが、打ち負けた感は否めない。

でもまあ、勝ち試合を観られたことを良しとしよう。

 

近鉄バファローズ 6-5 南海ホークス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奈良クラブ 3連勝!

JFL日本フットボールリーグ)開幕から、3連勝です。

開幕戦に勝つのはJFLでは初めて、KSL(関西サッカーリーグ)に遡ると2011年以来の勝利で、開幕3連勝もその時以来。

開幕戦に勝つと(2008年奈良県リーグ2位、府県決勝優勝、2011年KSL優勝)調子がいいので、とても期待しています。

 

1 - 0 テゲバジャーロ宮崎

3 - 2 ソニー仙台FC

3 - 1 ヴァンラーレ八戸

 

ソニー仙台(2勝1分4敗)に勝てたのも良かったけど、ヴァンラーレ八戸(1勝4分3敗)に初めて勝てたのが嬉しい。昨年の天皇杯では延長戦の末に負けたからね。

この後の試合も1つ1つ勝利を重ねて欲しいです。

次の試合に勝てば、開幕からの連勝記録の更新です。

ちなみに、連勝記録は8試合、無敗記録は14試合です。

 

この後の山場はゴールデンウィーク

4/29 FC大阪、5/3 FC今治、5/6 HondaFC

上位チームとの勝負。負けられない戦いです。

FC今治(1分1敗)にはまだ勝ったことがないので、ぜひ勝利をつかんで欲しいですね。

他にも勝てていないチームは、

ラインメール青森FC(1分3敗)、ヴィアティン三重(1分1敗)

勝って昇格を決めて欲しいです。

 

セレッソ 勝利からのスタート!

FUJI XEROX SUPER CUP 2018

川崎フロンターレ(リーグ優勝)  2 - 3 セレッソ大阪天皇杯優勝)

 

観ていてとても楽しい試合でした。

セレッソが調子良過ぎて怖いくらいです。夏頃にバテてしまいそうで…

まあ、そうならないように2チーム分以上の戦力で、ターンオーバーを上手く活用していくのでしょう。

蛍、清武、新戦力の高木俊幸のゴール。どれも最高でした。

曜一朗、健勇、ヤン ドンヒョンのゴールも早く観たいですね。

楽しみです。